Do you love me? なんてね。
Colto
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
泣くな。
2009年 12月 15日 (火) 20:07 | 編集
おーえ。あったま痛くて寝てました。
なんかこう、脳味噌握りつぶされる感覚(痛
3時間寝て治りました。歯医者いけなかったぜ虫歯虫歯。

あー…部活いけなかったー。今週の土曜演奏会あるのにね!
そしてそれをこえれば23日に洋服とか靴とか買って貰えるんだ…っ!
よーし頑張ります。

最近推理小説全般にはまってます。
読んで一番つまらなかったもの「首くくりの木」
↓感想と全体的な流れ。がんばりまーす。

ある私立探偵事務所に赤白クロウという漫画家が
昔父から聞いた話に出てきた、月一単位で首を釣る人が出る
「首くくりの木」を探して欲しいと依頼。
そして先払いの5万を一方的に渡され、調べる事に。
で、実はこの地方の人は「くくり」じゃなくて「くびっつり」とかの
表現が多いからおかしいとか、その木らしきものが何本も見つかるなどetc.
そしてある日、クロウと友達の漫画家に取材をしている時に、
いきなりクロウが「死んだ」という報告が入って来る。
で、クロウさんのマネージャーと知り合いだから連絡を取り、
飲みに行く事へ。なぜか。梯子したらしい。←
でそれから主人公の探偵が酔いつぶれ、
マネージャーさんに背負って家まで運んで貰う事に。
そしてとりあえずベッドに寝かしてもらって、横目で微妙にマネージャーを見ていたら
その赤白クロウに依頼された結果などのファイルを探している事にきづく。

次が絶望したと所(私が

「たぶん赤白クロウは何でも無い事を調べさせて、
 不倫と噂されている妻とマネージャーに
 探偵と内通しているという事をに知ってもらう事が目的だろう。
 そしてとうとう妻が精神的に追いこまれ、マネージャーに殺させたのだろう。
 やっと話が繋がった」

じゃねーよ。(怒
たった1.5ページくらいで30ページくらい無駄じゃん読むのw
これおばちあゃんが酷いよって推薦された文章で
そう思いながら読んでたから意味がすごいわかりましたwwww




ふー。おーわり。風呂ー。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Colto all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。